最新情報

2本同時公開!「なぜ、キーエンスは売れ続けるのか?」オンデマンドウェビナー

2023年2月3日

年末年始に好評いただきました動画を2本同時に公開いたしました。

===

 なぜ、キーエンスは売れ続けるのか!?

 ~圧倒的な成果を再現し続ける構造とは何か?~

===

https://srv-lab-co-jp-5573755.hs-sites.com/202212270110fb-0

弊社のクライアント様が付加価値向上を果たした
メソッドを試していただけましたら幸いです。

全体の一部の内容とは言え、2本の動画の内容だけでも成果が向上する内容です。

ー前編:ウェビナー「なぜ、キーエンスは売れ続けるのか?」
ー後編:コンサルティングセールス研修・総論編より
    ニーズの探索~価値実現・価値創出

新年最後のプレゼントとなり、次の配信予定は決まっておりませんので、
ぜひこのタイミングで視聴を試してみてください。

<新公開動画タイトル>
 なぜ、キーエンスは売れ続けるのか!?
 ~圧倒的な成果を再現し続ける構造とは何か?~
日 時:2023年1月30日(月)~2月13日(月)
視聴方法:視聴フォームを送信をいただいた方に、配信URLとパスワードをお送りいたします。
参加特典:動画の最後にでてくるアンケートにご回答いただいた方に、動画で使用されている資料をプレゼントいたします。

ご視聴はこちらから
https://srv-lab-co-jp-5573755.hs-sites.com/202212270110fb-0

【メディア掲載情報】日経ビジネスで掲載いただきました!

2023年2月3日

天狼院書店店主で作家の三浦 崇典さまにご紹介いただきました。

書籍の写真入りです!

働く人一人ひとりの生産性が高まれば、
日本企業は、もっと言えば日本はさらに良くなるのかもしれない。
そんな光を感じさせてくれる記事です!

https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/culture/00211/

【メディア掲載情報】東洋経済オンラインに掲載されました

2023年1月21日

書籍「付加価値のつくりかた 一番大切なのに誰も教えてくれなかった仕事の本質」からの抜粋・再編集記事です。

「ホテル日帰り50万円」で客が納得する提案方法
高いか安いかの価値判断は買い手が決める

https://toyokeizai.net/articles/-/639899

(記事より抜粋)
私は、思わず「ああ、それなら50万円使うかも!」と答えてしまいました。彼女の提案は、高いか安いかを勝手に決めることなく、提供サービスの価値を私に決めさせてくれるものでした。しかも、お客様である私が心の中で期待している「こんな価値あるサービスにだったら、たとえその金額でも支払うなあ」という思いに十分応えてくれるものだったのです。(抜粋ここまで)

YouTubeチャンネル「サムの本解説ch」で紹介されました

2023年1月9日

YouTubeチャンネル「サムの本解説ch」で

代表 田尻の書籍「付加価値のつくりかた」が紹介されました!

https://youtu.be/N94PR5I2hG8

同チャンネルは、年間200冊の書籍を読まれているサムさんが
「知識で人生を豊かにする。」を理念に
独自の視点で解説されています。

本書について、
気づきを得られるよう事例を交えて、
15分間で分かりやすく解説してくださっています。

このYouTube動画から、
よりしっかり理解されたい方は、
書籍を何度もお読みいただくことをオススメします。

自社に落とし込み、実践されたい方は、
オフィシャルサイトのお問い合わせページからご相談ください!

https://kakushin.biz/contact

【メディア掲載情報】東洋経済オンラインに掲載されました

2022年12月27日


田尻の著書「付加価値のつくりかた」を、東洋経済オンラインでご紹介いただきました。

キーエンス出身者が解説「無駄と付加価値」の違い
顧客ニーズとずれた高スペック商品が溢れる訳

https://toyokeizai.net/articles/-/639894

(記事より抜粋)
仮説レベルで開発・製造してしまうのは「見切り発車」と言っていいでしょう。見切り発車をすると、十中八九失敗します。日本企業の新事業・新商品の成功率が低いのは、この「仮説レベルで見切り発車してしまうこと」が原因の大半を占めると考えて間違いないでしょう。そして、この新事業の失敗が、会社全体の利益を激減させているのです。

新商品の企画・開発前に市場調査を徹底的に行い、商品開発に反映させること、ここを徹底することが、付加価値を生み出すための第一歩です。(抜粋ここまで)

【年末年始限定!配信ウェビナー】なぜ、キーエンスは売れ続けるのか?

2022年12月26日

「なぜ、キーエンスは売れ続けるのか?」
高収益性・高生産性を実現し続ける”構造”を、キーエンス出身者が解説!
2023年は構造で成果をつくる!

成果を生み出し続ける営業組織・事業組織構造に変革したい、経営者様、経営幹部様、事業責任者様にお届けする86分です。

営業利益率を継続して向上する仕組みを学べるウェビナー「なぜ、キーエンスは売れ続けるのか!?~圧倒的な成果を再現し続ける構造とは何か?~」をオンデマンド配信いたします。2022年12月27日~2023年1月10日まで、いつでも何度でもご視聴いただけます。年末年始の機会に、キーエンスの構造を取り入れていただけるチャンスです。

http://srv-lab-co-jp-5573755.hs-sites.com/202212270110

●ウェビナー詳細
製造業でありながら50%を超える圧倒的な営業利益を誇る株式会社キーエンス。
商品開発1プロダクトあたり数十億もの金額を投資し、
展開に失敗することなく、投資対効果の高い、しかも”世界初”のプロダクトを生み出し続けています。

圧倒的な付加価値を出し続けている会社の“違い”は何か?ーーその答えは、成果を生む「構造」にありました。
キーエンス出身である株式会社カクシン代表 田尻望が、同社の「マーケットイン型経営構造」を解説、
どのような企業でも成果を出せる構造について、お伝えします。

※2022年9月13日に行われたウェビナーの録画配信となります。期間中はいつでもご視聴いただけます。
内容についてのご感想、お問い合わせなどは、概要欄のアンケートから送信いただけます。

●実施の背景
人口減少・超高齢化社会、世界情勢の不安定さに円安・物価高が加わり、企業活動に効率化・生産性が叫ばれています。これからは、資本主義経営でなく心の経営でもない、社会への付加価値をもたらす「価値主義経営」が必要になるーこの考え方をもとに、株式会社カクシンは展開してきました。
2021年は、導入先のクライアント企業様総額50億円の営業利益向上を実現しています。
多くの企業がまだ導入していないこのメソッドを広くお伝えすることによって、外部環境に振り回されず、付加価値を最大化させる価値主義経営を実現できると考えています。
2023年にさらに飛躍されたい方にむけて、お役に立てればと存じます。

●イベント概要
カクシンウェビナー なぜ、キーエンスは売れ続けるのか!?
~圧倒的な成果を再現し続ける構造とは何か?~

日時:2022年12月27日(火)9:00~ 2023年1月10日(火)9:00
参加方法:お申込みをいただいた方に、配信URLとパスワードをお送りいたします。
期間中、お好きな時間に何度でもご視聴いただけるオンデマンド配信です。
費用:無料

参加特典:アンケートにご回答いただいた方に、ウェビナーで語られていない解説動画をプレゼントいたします。 お申込み:【URL】http://srv-lab-co-jp-5573755.hs-sites.com/202212270110



【メディア掲載情報】プレジデント・オンラインにて書籍が紹介されました

2022年12月11日

プレジデント・オンラインにて、
代表田尻の著書「付加価値のつくりかた」が紹介されました!
今後3回にわたって掲載されました。

第1回「なぜキーエンス社員は平均年収2,183万円を稼げるのか…仕事の価値を高めるために必要な『3つの問い』」
https://president.jp/articles/-/64232

第2回「世界初・業界初」の商品を作るにはどうすればいいのか…キーエンスがヒット商品を連発できる本当の理由
https://president.jp/articles/-/64233

第3回「入社2年目で年収1000万円…キーエンスの社員が『世界初・業界初』を連発できるカラクリ」
https://president.jp/articles/-/64234

(第1回記事より引用)

つまり、もしあなたが今「給料・報酬が低い」と感じているなら、
あなたやあなたが働く会社の人たちが、
「価値とは何か?」をきちんと理解していない可能性があります。
まずは価値の定義をきちんと理解しましょう。

それが付加価値をつくるためのスタート地点だからです。

そのうえで、「ムダ」に時間をかけないために、
自分の仕事に価値があるかどうかを
判断することが必要です。(引用ここまで)

その仕事は「価値」があるか?「ムダ」か?
価値ある仕事は生産性を高めます!

 発売1か月で、5刷決定!
 企業の課題図書にも選ばれています!
「付加価値のつくりかた 一番大切なのに誰も教えてくれなかった仕事の本質」
 田尻望/著 かんき出版

 https://www.amazon.co.jp/dp/4761276363/

【メディア情報】書き起こしメディア「ログミービズ」にウェビナーが掲載されました

2022年12月9日

書き起こしメディア「ログミービズ」にて、
当社のウェビナーが掲載されました。

代表田尻の語り口調をそのままに
「付加価値のつくりかた」の一部を
臨場感とともにお伝えしていただいています。

2022年11月開催
「付加価値のつくりかた」出版記念ウェビナー
~高生産性・高収益企業キーエンスのマーケットイン構造に学ぶ

第1回

「がんばっていれば結果は自然とついてくる」は本当か?
超高収益企業・キーエンスを作る2つの「戦略」
https://logmi.jp/business/articles/327824

第2回

その機能は「ムダ」か「付加価値」か?見極めるための3つの質問会社の営業利益を上げる、キーエンス流の「価値」の作り方

https://logmi.jp/business/articles/327825

Youtubeチャンネルを開設いたしました

2022年11月28日

このたび、Youtubeチャンネル
「収益力向上のメカニズム|カクシンチャンネル」をオープンいたしました。

みなさまの経営にお役に立てる動画を
随時配信してまいります。

ぜひチャンネル登録をお願いいたします!

付加価値(成果)はどこにあるのか_収益力向上のメカニズム|カクシンチャンネル

【メディア掲載情報】NIKKEIリスキリングのWebサイトで紹介されました

2022年11月25日

新刊「付加価値のつくりかた」が、
NIKKEIリスキリング・ビジネス書 今週の平台のコーナーでご紹介いただきました。

(記事より引用)
どんなに高スペックな商品を開発しても、
そこに顧客が価値を見いだせなければ、売れることはない。
営業やマーケティングは「どうすれば売れるか」と考えがちだが、
「なぜお客様が買うのか」に思考をシフトチェンジするのが
付加価値をつくる第一歩だと説く。(引用ここまで)

まさに、ビジネスパーソンにとって仕事を捉え直すのに最適な一冊です!

https://style.nikkei.com/article/DGXZQOLM22844022112022000000