「なぜ、キーエンスは売れ続けるのか?」
高収益性・高生産性を実現し続ける”構造”を、キーエンス出身者が解説!
2023年は構造で成果をつくる!

成果を生み出し続ける営業組織・事業組織構造に変革したい、経営者様、経営幹部様、事業責任者様にお届けする86分です。

営業利益率を継続して向上する仕組みを学べるウェビナー「なぜ、キーエンスは売れ続けるのか!?~圧倒的な成果を再現し続ける構造とは何か?~」をオンデマンド配信いたします。2022年12月27日~2023年1月10日まで、いつでも何度でもご視聴いただけます。年末年始の機会に、キーエンスの構造を取り入れていただけるチャンスです。

http://srv-lab-co-jp-5573755.hs-sites.com/202212270110

●ウェビナー詳細
製造業でありながら50%を超える圧倒的な営業利益を誇る株式会社キーエンス。
商品開発1プロダクトあたり数十億もの金額を投資し、
展開に失敗することなく、投資対効果の高い、しかも”世界初”のプロダクトを生み出し続けています。

圧倒的な付加価値を出し続けている会社の“違い”は何か?ーーその答えは、成果を生む「構造」にありました。
キーエンス出身である株式会社カクシン代表 田尻望が、同社の「マーケットイン型経営構造」を解説、
どのような企業でも成果を出せる構造について、お伝えします。

※2022年9月13日に行われたウェビナーの録画配信となります。期間中はいつでもご視聴いただけます。
内容についてのご感想、お問い合わせなどは、概要欄のアンケートから送信いただけます。

●実施の背景
人口減少・超高齢化社会、世界情勢の不安定さに円安・物価高が加わり、企業活動に効率化・生産性が叫ばれています。これからは、資本主義経営でなく心の経営でもない、社会への付加価値をもたらす「価値主義経営」が必要になるーこの考え方をもとに、株式会社カクシンは展開してきました。
2021年は、導入先のクライアント企業様総額50億円の営業利益向上を実現しています。
多くの企業がまだ導入していないこのメソッドを広くお伝えすることによって、外部環境に振り回されず、付加価値を最大化させる価値主義経営を実現できると考えています。
2023年にさらに飛躍されたい方にむけて、お役に立てればと存じます。

●イベント概要
カクシンウェビナー なぜ、キーエンスは売れ続けるのか!?
~圧倒的な成果を再現し続ける構造とは何か?~

日時:2022年12月27日(火)9:00~ 2023年1月10日(火)9:00
参加方法:お申込みをいただいた方に、配信URLとパスワードをお送りいたします。
期間中、お好きな時間に何度でもご視聴いただけるオンデマンド配信です。
費用:無料

参加特典:アンケートにご回答いただいた方に、ウェビナーで語られていない解説動画をプレゼントいたします。 お申込み:【URL】http://srv-lab-co-jp-5573755.hs-sites.com/202212270110



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です