経営コンサルティング・人財育成の仕組み構築を行う株式会社カクシン(本社:大阪府大阪市、代表取締役:田尻望)は、営業利益率を継続して向上する仕組みを学べるウェビナー「なぜ、キーエンスは売れ続けるのか!?~圧倒的な成果を再現し続ける構造とは何か?~」を2022年1月27日(木)に開催致します。

●ウェビナー詳細
圧倒的な成果(付加価値)を出し続ける会社の“違い”は何か?ーーその答えは、成果を生む「構造」にありました。

製造業でありながら50%を超える圧倒的な営業利益を誇る株式会社キーエンス。商品開発1プロダクトあたり数十億もの金額を投資し、展開に失敗することなく、投資対効果高く世界初のプロダクトを生み出し続けています。

今回のウェビナーは、同社で培った知識経験をもとに、マーケットイン型付加価値経営を展開する経営コンサルタント田尻望が、成果を創り出す構造を体系化してお伝えいたします。


●実施の背景
人口減少・超高齢化社会の中、企業活動に効率化・生産性が叫ばれる日本。これからは、資本主義経営でなく心の経営でもない、社会への付加価値をもたらす「価値主義経営」が必要になる

ーこの考え方をもとに、株式会社カクシンはコンサルティングセールス構造の構築メソッドをメインに展開、2021年は、導入先のクライアント企業様総額50億円の営業利益向上を実現しています。

多くの企業がまだ導入していないこのメソッドを広くお伝えすることによって、付加価値を最大化させる価値主義経営の実現ができると考えています。2022年を新たな飛躍のスタートとされる経営者様にお届けすべく、ウェビナー開催に踏み切りました。

●登壇者プロフィール
株式会社カクシン CEO 田尻望
京都府長岡京市生まれ。2008年大阪大学卒業後、株式会社キーエンスにてコンサルティングエンジニアとして、重要顧客を担当。

大手システム会社の業務システム構築支援をはじめ、年30社に及ぶシステム制作サポートを手掛けた経験が「最小の人とコストで最大の付加価値を創出する」ミッション、世界一のイノベーションを生むコンサルティングセールス、ファクトベースでの高収益コンサルティングの基礎となっている。

その後独立、年商10億円~1,400億円規模の経営戦略コンサルティングを行い、年5,000万の利益改善といった企業を次々と輩出。2021年には書籍「構造が成果を創る~価値を構築するストラクチャリング思考と手法~」(中央経済社)を出版。
 

●ウェビナー実施概要
セミナー名:新春カクシンウェビナー

「なぜ、キーエンスは売れ続けるのか!?~圧倒的な成果を再現し続ける構造とは何か?~」
開催日:2022年1月27日(木)15:00~16:00(14:50受付開始)
会場名:オンラインZOOM (URLは、お申込みいただきました方にメールにてご連絡いたします)
詳細・お申し込みはこちら:終了いたしました
参加費:無料
リアルタイム参加特典:投影資料PDFをプレゼントいたします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。